スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の朝市村

今日の朝市には人参・大根(宮重・耐病総太・方領)・生姜・カブ(あやめ雪・聖護院・本紅)・チンゲンサイ・ターツァイ・サニーレタス・茎ブロッコリー・ニラ・玄米・漬け物(カブの甘酢漬け)を持って行きました。

101127朝市村01

机の真ん中の大きな野菜がターツァイ。
直径が50センチを越え、いよいよこれを入れられる袋が無くなってきた・・・・・(笑)

明日の朝市はお休みします

明日6日のオアシス21朝市村は稲刈りのためお休みします。

COP10オーガニックマーケット(出展報告)

本日、予定通りCOP10のオーガニックマーケットに参加してきました。

101024COP10オーガニックマーケット01
我がまさき農園は普段の朝市の定番野菜として小カブ、ラディッシュ、ミニチンゲンサイ、ニラなどを、イベント企画としてポップコーンとニンニク詰め放題セールを用意しました。

101024COP10オーガニックマーケット02
左隣は静岡県掛川市からサトウキビを持って参加してくださった「あおぞら自然農園」の皆さん。
サトウキビをその場で絞って提供されるサトウキビジュースに来場者の皆さんは「おいしーい♪」と大好評でした。
これに加えサンプルとして振る舞われたラム酒や「よこすかしろ」(どちらも地場産サトウキビを原料としている)も好評だった様子。

101024COP10オーガニックマーケット03
左奥が三重県いなべ市から米、小麦粉、カボチャ、サツマイモ、ネギ、里芋などを持って参加してくださった「ひまわり農園」のお二人。
僕の売り場からは少し離れていたので販売の様子などあまりよく分かりませんでしたが、僕がお邪魔した時はお客さんにとても親切に丁寧に栽培や加工方法についての説明をしておられ、お客さんは初めて聞く話に驚いたり感心しておられたのが印象的でした。

この二つの農園の皆さんは炭素循環農法を通じて知り合った方々で、以前から機会があれば一緒に出展したいと思っていたのですが今回それが叶い、大変充実した一日でした。
今後このような機会がますます増えればいいなと思いました。

皆さん、今日は本当にお疲れ様でした。
そしてまた是非一緒にやりましょう!!

COP10オーガニックマーケット

僕が毎週土曜出店参加している朝市が、今日明日と名古屋市熱田区のCOP10(地球生きもの会議)会場に出張して「地産地消オーガニックマーケット」を行っています。
僕は今日はお手伝いとして、明日は出展者として参加です。

101023COP10オーガニックマーケット03

101023COP10オーガニックマーケット04

101023COP10オーガニックマーケット01

なお、明日は僕と同じ炭素循環農法を実践している三重県いなべ市のMさんと静岡県掛川市のOさんも出展してくださいます。
Mさんは米と小麦を中心に、Oさんはサトウキビを主に栽培しておられまして、明日のイベントではMさんは米・小麦粉・その他野菜を、Oさんは会場でサトウキビを絞りジュースとして販売されます。

近くにお越しの方は是非ご来場ください。

会場:生物多様性交流フェアフェスティバルゾーン(熱田神宮公園 大テント内 国際会議場隣接)
時間:10時~16時
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。