スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

籾殻運搬(2010.11.21)

いつもお世話になっているライスセンターに籾殻をもらいに行く。

101121籾殻運搬01
莫大な量の籾殻の山。
まるで砂漠のよう。

101121籾殻運搬02
少量では軽い籾殻も、まとまるとかなり重い。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

取り放題?

遠くから見ると確かに砂丘のようです。
ちょっと探せばいろいろな炭素資材が見つかりそうですね。
先程、別冊現代農業の『モミガラを使いこなす』をAmazonで注文しました。

ウチの方でもこれからどうなるか楽しみです。

ちゃありぃふぉとさん

多分ここのお客さんなら、かなりの量持って行っても大丈夫だと思います。

このライスセンターは最近畑作も始めて、豊富にある籾殻を堆肥化して使っているようです。
籾殻堆肥の使い放題なんて、うらやましすぎる環境ですよね!

籾殻に限りませんが、生の資材はそれぞれ使いこなすにはちょっとした工夫がいりそうですが、それさえ解ってしまえば宝の山ですよね。
ちゃありぃふぉとさんの畑、今後のさらなる進化が楽しみでなりません(^^
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。