スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生姜畑の様子

明日の朝市に持って行く生姜を掘りながら様子を観察。

101029生姜畑01
生姜の生育も終盤に入り葉色があせてきた。

101029生姜畑02
掘り出してみると太った生姜と一緒に完全に菌床化(しっかりとキノコ菌がまわっている)した剪定チップが出てくる。

101029生姜畑04
持ち上げてみるとキノコ菌の菌糸でチップ同士が繋がっている。

101029生姜畑03
根のように見えるがキノコ菌の菌糸。これがこの畑中にネットワークのように張り巡らされている。

101029生姜畑05
Q.蛇の卵?

101029生姜畑06
A.キノコの卵(赤いやつ)
このキノコは変わっていて、卵のような物を形成してからキノコを地上に伸ばす。
今年の秋はこれがすごく多く、生姜を掘っていると卵がゴロゴロ出てくる。


<追記>(2010.11.2)

この謎のキノコ、「キツネノロウソク」という名前だそうです。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。